2017年度 12月せいぼだより

更新日:17/12/08

✡今月のことば✡
「いつも幸せなほほえみを贈りなさい。あなたがたのこころを贈りなさい。」
   (マザーテレサのことば)

2017年も残り一ヶ月となりました。同時に毎年この時期は、クリスマス会へ向けて子どもたちが、毎日がんばる時期でもあります。特に幼稚園最後の年長さんのがんばる姿を見ることができます。

クリスマス=幼子イエスの誕生。一人のいのちの誕生。それは同じいのちをいただいている私たちにとって大きな喜びであり、いのちの大切さをあらたにするときでもあります。そしてそれぞれのお子さんの誕生の喜びを思い出すときにもなります。

いのちの誕生を通して喜びを感じ、いのちの誕生を通して何かを気付かせてくれた子どもたち。その子どもたちが、クリスマス会へ向けてがんばる姿は、私たちに何かを気付かせてくれます。
そして本番でがんばる姿は、保護者の皆さんにも何かを感じ、何かを気付かせてくれます。楽しみにしてください。

幼子イエスの誕生も世界中の人たちがお祝いすることによって、何かの気付きを毎年のように感じさせているのではないでしょうか。

大切なことは、これまでもこれからも変わることのないものなのではないでしょうか。

園長 泉 浩二