2018年度 7月せいぼだより

更新日:18/07/12

✡今月のみことば✡
「神はお造りになったすべてのものをご覧になった。見よ、それは極めて良かった。」
(創世記1章31節)

 保護者の皆さんも気付かれたと思いますが、B園庭の砂場のぶどうの木。例年になくたくさんのぶどうの実がなっています。

誰がいつ、何のために植えたかは分かりませんが、毎年のように実がなります。ところが今年は、何かしないといけないぐらいに豊作です。まさに自然の実りであり、自然の力強さを感じます。

その他にも私たちの周りには自然の実りがたくさんあります。それに気付き、感謝しているのか?私たちが気付き、何か手を加えると、今まで以上にたくさんの実り(=気付き)を得ることができます。

もうすぐ夏休みです。子どもたち一人ひとりも、たくさんの実り、力強さを持っています。その持っているものを夏休みの間に、成長させる機会がたくさんあると思います。

そのための大切な時間として夏休みを迎えてはどうでしょうか。

園長 泉 浩二