2019年度 5月せいぼだより

更新日:19/04/30

✡今月のみことば✡
「見よ 兄弟が共に座っている。なんという恵み、なんという喜び。」
(詩編133)

 先ずは、明日の遠足が天気に恵まれますように・・・!

 新しい年度もひと月が過ぎました。毎朝のように親との別れが寂しく泣く子どもたち。それを心配そうに見るお兄ちゃん、お姉ちゃんたち。自分もそうだったと思いながら見ているようにも思います。

今年は例年になく長いGWになります。新しい子どもたちにとっては、再度のスタートとなります。そして新しい令和元年のスタートとなります。GW中、いろいろなところで令和のことばを聞くことになると思います。この休み中の保護者の皆さんへの宿題として、子どもたちに新しくなる令和についての説明をお願いします。子どもたちからの令和話しを楽しみにしたいと思います。

 また連休は子どもたちがいろんな体験をする機会です。いっしょに過ごす中で、子どもたちの様子をじっと見てください。新しいことを気付かせてくれると思います。そして子どもたちは、気付いてくれたことに喜びを感じます。その喜びが大きな力になると思います。